新築一戸建て専門家

新築一戸建ての家を探す場合、借りるのか?購入するのか?、そして、注文住宅にするのか?建て売り住宅とするのか?という選択があります。

新築一戸建ての探し方

新築一戸建ての家を探すとなった場合、まず選択肢としては、その新築一戸建てを借りるのか?購入するのか?ということ、そして、一戸建ては注文住宅とするのか?建て売り住宅とするのか?ということになります。

新築一戸建てを借りる場合であっても、新築一戸建てを購入するのであっても、まずは物件を探さなくてはならないし、注文住宅を建てるのであれば、そのための土地も必要になります。

新築一戸建てを借りるのであれば、まずは不動産のサイトをチェックしてみることですが、希望の沿線や地域から検索して物件があるかをチェックしましょう。

参考;マイスマで物件探し

賃貸の場合、新築の一戸建てというのはあまり物件がないので、条件をゆるめて、築1年、2年など比較的新しい一戸建て物件も視野に入れて探すと見つかりやすいかもしれません。

新築一戸建てを購入する場合、建て売り住宅にするのか注文住宅にするのかという選択になりますが、建て売り住宅の場合は、土地と建物がセットになっていることから、すでに土地が決まっているので、販売しているところから見つける必要があります。

自分の希望する地域の周辺からチェックしてみるといいでしょう。

注文住宅の場合は、土地の準備と、設計建設を依頼する会社を決める必要があります。

建て売り住宅の場合は、既に仕上がっていてすぐにでも入居できる場合もありますが、注文住宅の場合は、ゼロからスタートすることから、入居までにはそれなりの時間がかかります。